英語

オンライン英会話初心者が撃沈する理由|失敗しない方法は?

失敗しないオンライン英会話

 

英会話初心者
英会話初心者
・オンライン英会話で撃沈した…

・もう撃沈したくない!

こんなお悩みを解決します。

 

結論、下記に気をつけれれば撃沈しません。

✔︎日本人と外国人講師からレッスンを受ける

✔︎間違いを気にしない

✔︎教科書ベースでレッスンを受ける

 

そして、下記のように思っている方は撃沈する確率が高いです。

✔︎フリートークをしたいと思いがち

✔︎いきなりネイティブと話す

✔︎語学学習は疲れるということを知らない

 

高校、大学とオーストラリアで過ごした私が、詳しく解説します。

この記事を読めば、撃沈しない方法に加え、撃沈した方でも始めやすいオンライン英会話サービスがわかります。

 

オンライン英会話初心者が撃沈するパターン

フリートークを選びがち

「英会話力を身につけるならフリートークっしょ!」と考えている初心者の方は間違いです。

確かに会話自体はフリートークです。その場その場で話す、それが会話であり、フリートーク。

しかし、見ず知らずの人と日本語でフリートークをしろと言われても、話が得意でないと難しいですよね?

 

日本語を完璧に話せてもフリートークができないのに、英語を話せない状態でいきなりフリートークなんて絶対に無理なのです。

なので、初心者はフリートーク系のオンライン英会話は選んじゃダメです。

ある程度の英会話力があれば、キャンブリーDMM英会話などフリートーク系を使えばいいと思います。

もはや、ネイティブレベルに近くには、フリートークじゃないと英会話力は伸びません。

初心者はアクエスなど、教科書を使って授業をするオンライン英会話サービスを選びましょう。

ゼロから始めるわけですから、まずは教科書の文章を読んで、機械的に会話を成立させればいいのです。

レッスンを重ねるとフレーズを覚えてくるので、教科書を見ずに言うことができます。徐々に人間ぽい会話ができてきます。

 

This is a pen(これはペンです)

日本で最も有名な英文で、なめられがちですが、いざ話すとなると初心者は「This is a pen」さえも言えないのです。

そんな状況じゃフリートークは無理です。

いきなりネイティブと話そうとする

「ネイティブと話した方が、すぐにスピーキング力は伸びる」

確かにそうです。

しかし、日本語の通じないネイティブといきなり会話ができると思いますか?

 

単語たけや身振り手振りでは限界があります。

いきなりネイティブと話すのはかなりハードルが実は高いのです。

 

もちろん、日本語を理解できるネイティブやバイリンガルならOKです!

分からなければ日本語で聞けばいいんですからね。

初心者に限っては「何かあれば日本語で聞ける」という安心感が必要です。

疲れるから続かない

言語を学ぶって疲れます。

 

私は高校、大学とオーストラリアで過ごしました。

もちろん毎日英語。英語のシャワーを浴びまくっていました。

特に何もしていなくても、英語を聞いているというだけで、疲れることがしばしば。

英語を学ぼうと勉強していたら、尚更、疲れるのは容易に想像できるでしょう。

 

なので、「30〜50分のレッスンなら余裕っしょ」と安易に考えているとダメです。

初心者だと終わったら「疲れた」と感じると思います。

この「疲れた」が「面倒だなぁ」に繋がり「続かない」になります。

 

「疲れることや面倒なことはしたくない」

当たり前ですよね。

でも何かを習得するには、疲れることや面倒なことをしないとダメ。

 

あとは、最近では低価格のオンライン英会話サービスが増え、気軽に学べちゃうので、それが逆にツラいかなと感じます。

オンライン英会話初心者が失敗しない方法

日本人と外国人からレッスンを受ける

日本人と外国人講師が在籍しているオンライン英会話を使いましょう。

ベストティーチャーアクエスユニバーサルスピーキングネイティブキャンプエイゴックスなどは日本人もネイティブもいます。

単純に日本人講師がいるのは安心ができます。

外国人講師とのレッスンで理解できなかった部分を、日本人講師に聞けるのは良いことです。

また、大半の日本人講師は、講師でありながらスタッフでもあります。

プランの見直しや料金なども相談できるので、より良いと思います。

間違えても気にするな!

オンライン英会話はマンツーマンが基本です。

周りには誰もいないので、間違いを気にすることはないです。

グループだと「間違えるのが恥ずかしい」と思っちゃうかもですが、マンツーマンなら大丈夫です。

 

しかも、講師が固定されているオンライン英会話は多くないです。

ずっと同じ講師だと慣れちゃってダレてくることもありますからね。

 

また、講師はたくさんの生徒をかかえているので、いちいち細かいミスなんて覚えていません。

もちろんミスした瞬間は指摘してくれます。

しかし、「この前ここ間違えたでしょ。また、同じところ間違えてます!」なんてネチネチ言うことはないです。

それだけでモチベーションは下がりますし、イライラします。

なにより「また間違えたら、何か言われるなぁ」と気持ちが沈みますよね…。

教科書ベースで学びましょう

先ほどフリートークについて説明しましたが、教科書を使ってレッスンをするオンライン英会話を選びましょう。

しかし、オリジナル教材を売ってくるパターンもあるので「使用する教材が無料なのか」「有料でも2,000〜3,000円なのか」確認しましょう。 

まとめ

撃沈すると立ち直れないパターンもあるので、初心者は特に気をつけないといけません。

とにかく日本人と外国人講師がいるというのが最低の条件かなと思います。

アクエスは無料体験を受けたことがあり、もろ初心者向けです。

過去に撃沈した、撃沈しそうで怖い人でもアクエスなら大丈夫です!

アクエス(AQUES)英会話の口コミ・評判【無料体験レポあり】アクエス(AQUES)というオンライン英会話の無料体験をしてみました。ステイホームなので最高です。この記事ではアクエスの概要、体験レビュー、メリット・デメリット、口コミなどについてご紹介しています。...
おすすめのオンライン英会話サービス15選【ステイホームを有効活用】おすすめの英会話オンラインサービスのご紹介です。緊急事態宣言でステイホームが続きますが、そんな時でもオンラインであれば英会話を勉強できます。家での時間を有効活用してみてはいかがでしょうか。...

 

\おすすめ英会話サービス/

 

アクエス

日本人とフィリピン人が交互にレッスンするので低価格。

英会話修得は時間がかかるため、アクエスでは週3回、50分からのレッスン。代わりに、レッスン中に何度も復習ができる自学不要のカリキュラムなので英会話がぐんぐん上達します。

学校名 アクエス
レッスン形態 マンツーマン
講師 フィリピン人、日本人
営業時間 5:00-25:00

公式サイト

スパルタ英会話

ネイティブ講師とのレッスン量業界ナンバーワン。

1日最大10時間通い放題のグループレッスンと、生徒一人一人に合わせたカスタマイズマンツーマンレッスンが売り。

専属コンサルティングも3か月つきっきりでサポートするので続けやすいのが特徴です。

学校名 スパルタ英会話
レッスン形態 マンツーマン、グループ
講師 ネイティブ、日本人
受付時間 平日:10〜21時、祝日:10〜18時

公式サイト

プログリット

プログリットは本気で英語力を伸ばしたい人のための英語コーチングサービス。

応用言語学や第二言語習得論における科学的知見に基づいたカリキュラムと、専属コンサルタントのサポートにより、短期間で飛躍的な英語力の向上を実現します。

学校名 プログリット
レッスン形態 マンツーマン
講師 日本人
受付時間 平日・休日:10:00-18:00

公式サイト