翻訳

「新型コロナの影響で首が回らない」を英語で言うと?

 

新型コロナウイルスの影響で「首が回らない」を英語で言うと?

I am deep in debt because of COVID-19 pandemic.

新型コロナの影響で首が回らない

詳しく解説します。

「コロナの影響で首が回らない」を英語で言うと?

I am deep in debt because of COVID-19 pandemic.

新型コロナウイルスのせいで、私は借金まみれです。

コロナの影響で首が回らない。

まず、「首が回らない」は借金をしている状況を表します。

「忙しくて首が回らない」と言う人もいますが、表現としては間違っています。

I am deep in debt

「be deep in debt」は「借金で身動きができない」「首が回らない」という意味です。

「A guy deep in debt was trying to run away.(借金まみれの男が逃亡しようとした)」

because of

「because of」は「〜せい」「〜だから」。「due to」でもOKです。

「I did not go out because of the rain.(雨だったから外出しなかった)」

pandemic

「pandemic(パンデミック)」は「全世界で流行している感染病」のことです。

なので、わざわざ「COVID-19(新型コロナウイルス)pandemic」と今は言わなくても大丈夫です。

みんなが知っているので。

しかし、2060年とかに振り返るなら「COVID-19 pandemic」と言う必要があります。

「我が社は危機的状況にある」を英語で言うと?

「会社が危機的状況にある」は「Our company is facing financial difficulties.」と言います。

「deep in debt」は借金をしている場合です。

危機的状況は必ずしも借金をしている訳ではないので、「face financial difficulties(金融的な困難に直面している)」を使います。

まとめ

「首が回らない」はとにかく「借金をしている状態」ですので、覚えておきましょう。

 

ABOUT ME
サンキュ
高校からオーストラリア・クイーンズランド州ゴールドコーストへ。同州ブリスベンのクイーンズランド大学卒。「英語でなんて言えばいいか分からない日本語」を翻訳するのが得意です。気軽に英語を学んでいきましょう!
\おすすめ英会話サービス/

 

アクエス

日本人とフィリピン人が交互にレッスンするので低価格。

英会話修得は時間がかかるため、アクエスでは週3回、50分からのレッスン。代わりに、レッスン中に何度も復習ができる自学不要のカリキュラムなので英会話がぐんぐん上達します。

学校名 アクエス
レッスン形態 マンツーマン
講師 フィリピン人、日本人
営業時間 5:00-25:00

公式サイト

スパルタ英会話

ネイティブ講師とのレッスン量業界ナンバーワン。

1日最大10時間通い放題のグループレッスンと、生徒一人一人に合わせたカスタマイズマンツーマンレッスンが売り。

専属コンサルティングも3か月つきっきりでサポートするので続けやすいのが特徴です。

学校名 スパルタ英会話
レッスン形態 マンツーマン、グループ
講師 ネイティブ、日本人
受付時間 平日:10〜21時、祝日:10〜18時

公式サイト

プログリット

プログリットは本気で英語力を伸ばしたい人のための英語コーチングサービス。

応用言語学や第二言語習得論における科学的知見に基づいたカリキュラムと、専属コンサルタントのサポートにより、短期間で飛躍的な英語力の向上を実現します。

学校名 プログリット
レッスン形態 マンツーマン
講師 日本人
受付時間 平日・休日:10:00-18:00

公式サイト